巻くだけダイエットの効果的なエクササイズ

巻くだけダイエットの目的は「巻くだけ」を重要視するわけではなく、あくまでダイエットに適した身体を作る事なので、巻くだけで留める必要はないのです。

サイトトップ > 骨盤巻き膝パタパタ運動を試してみよう

スポンサードリンク

巻くだけダイエットの効果的なエクササイズ

骨盤巻き膝パタパタ運動を試してみよう


巻くだけダイエットの目的は「巻くだけ」を重要視するわけではなく、あくまでダイエットに適した身体を作る事なので、巻くだけで留める必要はないのです。もちろん、それでは話が違うと思った人は、バンドを巻いて、一定時間待って、それで終了としてもまったく問題はありません。 それで効果が出るのが巻くだけダイエットです。


ただ、より効果を向上させたいという人は、巻いている間にエクササイズやストレッチ体操などを取り入れ、さらに効力を増す努力をする余地がありますという事です。 では、そんな応用編を紹介していきましょう。


骨盤巻きを行った場合、その状態のまま仰向けになってみましょう。 そして、両膝を揃えたまま、膝を立てます。 仰向けに寝たまま膝を曲げた状態ですね。 その状態から、次に左右へパタパタと膝を倒してみます。 立てた膝を、まず右へ倒し、また元の仰向け状態へ戻して次は左に倒し、という形です。 これを10回繰り返します。 これが、巻くだけダイエットにおける骨盤巻きの応用、「骨盤巻き膝パタパタ運動」です。


骨盤巻き膝パタパタ運動は、より骨盤への矯正を強くし、左右均等になるように仕向けることができます。 同じような運動は下半身のエクササイズ等にもあるので、おなじみの動きといえるかもしれません。 尚、この運動は首や腰の下にバスタオルを入れて行うと、飛躍的に効果が増すそうです。 バスタオルも用意しておくと良いでしょう。


巻くだけダイエットの効果的なエクササイズ

MENU



スポンサードリンク